ホーム>農園日記

農園日記

お客様より、ありがたいお言葉を頂きました。

季節限定で販売しています、生ビーツに付いて、お客様より、コメントを頂いていますので、ご紹介いたします。

 

数日前に届いた 5kg+2kgおまけビーツで、昨夜は 大量のボルシチを作りました。

あさぎり農園さんは、今年2月に初めてお取引して 今回は2回目となります。

塩分の多い食事を好み 高血圧になりやすい主人にとって、ビーツは自然成分の薬のような 有難い存在。

千葉で4kg入りを受け取った 冷え性に悩む娘も、血流改善にビーツは欠かせません。

あさぎり農園さんに育てていただいたビーツは、サラダに ジュースに スープにと 我が家で大活躍しています。

次の収穫時期が楽しみです。 美味しいビーツ、ありがとうございました。

 

他にも数名の方から、メールにて感想を頂いております。ありがたいです。(特に地震や大雨に関する御心配の御声も頂いています)

このようなお言葉が、次作に向けての意気込みにつながります。

うれしいので、ここでアップさせて頂きました。

20167319522.png

次のビーツ収穫は12月採りになります。 2月頃まで採り続けられるよう計画中です。

 

 

~野菜粉末とくまもとスムージーのあさぎり農園~

ビーツの今期最終販売始めます

初夏ビーツの最終発送品です。
 

201673161039.jpg
お陰さまで、今年の春ビーツのレギュラー販売は大好評でほぼ完売してしまいました。

ただ、今年の長雨にさらされて、収穫時期が遅れてしまった少し小ぶりな
完熟ビーツだけ残っています。

少々痛んでいる物もありますが、最終処分ですので、ビーツとしましては
破格値でございます。

 

20167316341.jpg

雨で痛んだビーツです。割ってみないと外見上では判断できない物もあります。

このような物もあるかもしれないということでのワケあり価格となります。(右側の物は極端な例です。ここまでひどいのは滅多にありません)

サイズはテニスボール位が主に入っています。



熊本県あさぎり町産 「ビーツ」 5kg 20~30個 
のビーツが大特価です!

注文を受けた物は全て、7月13日に発送致します。

この機会にぜひ、熊本県産のビーツをお試し下さいませ。

 

 

~野菜粉末とくまもとスムージーのあさぎり農園~

 

ビーツ収穫(粉末加工用)しました。

多雨がやっと途切れました。今年の梅雨は異常なほどの大雨でした。

おかげで、ビーツも予定より10日程収穫が遅れてしまいました。

採り遅れたせいで、かなりビーツも傷んでおり、予定していた収量の半分にも届きませんでした・・・

20167311620.jpg

 

20167314057.jpg

雨で痛んでそうな物は、半分にカットし、確認しています。当然、痛んでいれば全て廃棄です。

2016731192.jpg

痛んでいると、中はこうなります。外見上からは分からないので、怪しいのは割って確認しています。 これも全て破棄です。

 

今回収穫したビーツは全て野菜粉末用です。

あと1週間早く収穫できれば良かったのですが、あの雨の中ではどうにもなりませんでした。

今回収穫した約1.5トンのビーツが3時間後には洗浄し、乾燥され始めて、約125kg位のビーツ粉末になります。

ビーツ粉末は最近、特に問い合わせ多く、パスタ屋、アイス屋、ケーキ屋、ワッフル屋、スムージー屋、クレープ屋等へ出荷いたします。

正直、今回の収量では足らないので、冬場の栽培増産を計画中です。

真っ赤な赤が出せるビーツはパートさん達にも人気で、皆さん持ち帰ってました。酢漬け等に使うと綺麗なピンク色に染まるそうです。

 

今期も、あと10日程で生ビーツの出荷(インターネット販売)も終了致します。

最後の生ビーツいかがですか?

 

 

~野菜粉末とくまもとスムージーのあさぎり農園~

 

 

熊本日日新聞にくまもとスムージーが掲載されました。

2016627113558.JPG

熊本県内では圧倒的なシェアの地元紙「熊本日日新聞」の農業欄にあさぎり農園の「くまもとスムージー」が取り上げられました。

ありがたいことに、今朝からご注文のお電話を頂いております。(お中元用としての化粧箱入りスムージーセットも数点注文頂きました。)

お客様とお話してみると、やはり皆様「健康」を非常に気にされている方が多いです。

そのような方々が、今後簡単に買えるように県内の小売店にもっと置いてとの要望も頂きました。(私の営業不足でございます・・・以後、がんばります)

 

以下は記事内容です。

「くまもとスムージー」 無添加、無糖でヘルシー

原材料はあさぎり町内で生産した野菜が中心。無添加、無着色で、砂糖や甘味料を使っていない「ヘルシーさ」が最大の売りだ。

同町の「あさぎり農園」が販売。同農園が育てるなどしたかぼちゃ、にんじん、ほうれん草、紫芋、小松菜、ごぼう、ビーツの7種類を使う。 スムージーは2種類あり、「GREEN]は人気の高いフルーツのアサイー、「MILD」は健康に良いとされる種子のチアシードやココナッツオイル成分も含む。

インターネットを通じて募った消費者の意見も参考に、レモンなどで飲みやすく仕上げている。

商品は粉末状。水や牛乳で溶かして飲む。270グラム(15食分程度)で2916円。人吉球磨地域のスーパーや物産館などに並ぶ。

あさぎり農園 0966-45-9488

 

 

~野菜粉末とくまもとスムージーのあさぎり農園~

 

あさぎり農園の野菜粉末たちの行方

20166251563.JPG

地元のケーキ屋さんで販売している ほうれん草のロールケーキ

ほうれん草の粉末を使用しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、あさぎり農園で販売している野菜粉末が業務用として、どのような用途で使われているかを少しだけご紹介いたします。

あさぎり農園の農産物加工のスタートは、栽培した野菜を乾燥して粉末にし、それを業務用としてケーキ屋さんやパン屋さん、お菓子屋さん等へ販売することから始まりました。

今から7~8年ほど前に野菜粉末の営業を始めたころは、正直、業務用としては見向きもして頂けませんでした。

国産野菜粉末に対しての大きな壁は安価な中国産野菜粉末でした。当時我々が販売していた野菜粉末の1/4程度の価格でした。

営業先からよく言われたのが「原料に外国産使おうが、うちで焼いたパンにお客さんは魅かれている。なら、原料は安い方がいいし、そもそもお客さんは原料その物はあまり気にしていない・・・」

高い国産野菜粉末を売っていることが、「悪」のように思えてくる日も多々ありました。

ただ時代的に、中国や中国産野菜に対しての評判が落ち込んでいる時であったので、(残留農薬、産地偽装、農薬入り餃子・・・)材料そのものにこだわっている方々も増えてきてました。

我々は、そのようなこだわりにある事業主の方々のお役に立てるような物を提供しています。中国産や大手が作る安い野菜粉末には無い価値を添えてお届けしています。

例えば、中国では、生産者までルーツをたどると、出所はかなりヤバそうな物もあります。安い国産野菜粉末の原料は売り物にならないクズ野菜(病気多発状態等)を使っている場合が多いです。

我々の作る野菜粉末は生でも食べて頂きたい野菜を使用しています。加工用として栽培しているので、少々デカイですが、農薬は最低限しか使っていません。ですので、少々の虫食いはあります。

それらを御理解して頂き、使用して頂いてる業者様を一部ご紹介いたします。

 

キニョン様・・・東京都にてパンやスコーンを販売しておられるかわいいお店です。

2016625134554.jpg

 

 

可愛いですよね。

商品全てこんな感じの優しい感じのお店、商品です。

かぼちゃや人参、紫芋粉末をクッキーやスコーンでご使用いただいてます。

 

 

 

 

 

 

フジバンビ様・・・熊本にて黒糖ドーナツ棒などを製造されているお菓子メーカー様。 女子サッカーのINAC神戸レオネッサのスポンサー企業 

2016625143828.jpg

贈答品として売れてます。

人参粉末を使用して頂いてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・ナチュラルスイーツ工房れんげそう様・・・大阪にて、スイーツ等のお菓子屋さん。体に良いものを作られてます。

201662514428.JPGのサムネイル画像

 

紫芋や小松菜、ごぼう、かぼちゃのクッキー

野菜のロールケーキなどにも野菜粉末をご使用いただいてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも、スーパーの成城石井様の期間限定お菓子や、白金の八方園様のお料理や、パン屋、都内カフェやスムージー屋、ワッフル屋、ベーグル屋・・・

生野菜と違い、水分調整が一定で、価格も安定しているので使いやすいとのお声を頂いています。

 

今後も、こだわりあるメーカー様や外食店様との出会いを探していきます。

(近々アイスクリーム屋さんにビーツ粉末が採用されます。 商品完成後に情報アップ致します。最近、ビーツ粉末の問い合わせが特に増えています。ビーツ自体の効果に注目が高まっているおかげかもしれません。)

 

野菜粉末とくまもとスムージーのあさぎり農園

 

 

 

パクチー(コリアンダー)栽培に挑戦

今年、初めてですがあさぎり農園でパクチー(コリアンダー)栽培を始めています。

主に東南アジア料理で需要の高い野菜ですが、デトックス効果を期待して日本でも需要が伸びつつあります。

香草は好みがはっきり分かれる為、どちらかというと、マニアックな野菜になります。

20166202515.jpg

201662025152.jpg

先日発芽しました。

正直、初めて見るので、最初は雑草かパクチーか区別が付きませんでしたが、筋になり始めるとはっきりと分かりました。

ビーツやパクチー等機能的な野菜がここ最近急激に需要が伸びていますので、我々あさぎり農園もそのような野菜にも力を注いでいこうと思います。

 

ちなみに、パクチーで実験的に乾燥野菜(野菜粉末)を作ってみるかも知れませんが、加工品案はまだ今のところ何もありません(とにかく、カメムシ臭いんで、加工品は慎重に選定していきます)

パスタ、スープの具、味噌汁、スムージー・・・何が合うんだろう・・・

 

~野菜粉末とくまもとスムージーのあさぎり農園~

 

今年の初夏採りビーツに関しましてのお詫び

熊本県のあさぎり農園ホームページを運営管理しています 矢神 と申します。
 
今年春先に種を播いたビーツの初出荷を先週行いました。
ビーツをご購入されたお客様よりご指摘があった為、お詫び申し上げます。
 
今年、収穫したビーツの中に、マーブル状の模様の物が多く、写真画像と中身が違うというご指摘内容でした。
購入した種は昨年と同じところ、同じ品種(デトロイトダークレッド)でしたので安心していましたが、
ご指摘後、40~50個程割ってみたところ、確かにマーブル模様が入っていました。
 
20167305349.jpg
20167305443.jpg
 
 
元々ビーツは同心円状に模様がついており、赤い色素(ベタシアニン)が少ない部分が白くなります。
今年の春作ビーツは成長が遅かった為、何かしらの原因で、ベタシアニンが少ない部分が増えたのかもしれません。
ホームページ上にアップしている写真と中身が異なり、大変申し訳ございませんでした。
外見上、今までのビーツと出来が変わらなかった為、我々栽培者も実際に割ってみないと中身が分かりませんでした。
しかしながら、割ってしまうと売り物にならない為、確認しようがございませんでした。
 
今回の結果を踏まえ、画像も追加でアップ致します。
ご購入されたお客様には、ご迷惑をお掛け致しました。
工業製品と違い農作物はなかなか一定の物を作り上げるのが難しいのですが、この経験を生かし、技術を上げていきたいと思います。
 
今回の件、ご迷惑をお掛け致しまして、本当に申し訳ございませんでした。
 
 

あさぎり農園
〒868-0408
熊本県球磨郡あさぎり町免田東2837-23
TEL&FAX 0966-45-9488
HP
http://asagiri-nouen.jp
メール info@asagiri-nouen.jp

担当者 矢神活朗
 

小松菜収穫ピーク

201661062857.jpgのサムネイル画像

小松菜収穫がピーク中です。

この原料は、主に冷凍野菜用になります。一部が、乾燥野菜や野菜粉末、くまもとスムージー用等にもなります。

気温が日中は30度近くまで上がっており、水分補給をまめに行いながら作業しています。

画像の手前の方はなんと、80代の方です。まだまだ我々農園の重要な戦力です。

1日平均約7トン収穫しており、収穫した野菜は、痛まないうちに直ぐに工場に運んで、加工してます。

運転手も工場との往復で1日中トラックに乗りっぱなしです。

 

今回は準備不足のため、生の小松菜はネット販売していませんが、小松菜は、カルシウムなどが豊富なので、妊婦さんやお子様にもお勧めです。

少々クセのあるお野菜ではありますが、積極的にとって頂きたいお野菜です。

201661064754.jpg

 

~野菜粉末、くまもとスムージーのあさぎり農園~

 

 

 

新ホームページの不具合について

ホームページをリニューアルして、数点以前の機能を引き継いでいない点がありました。

①旧ホームページ会員様の情報の引き継ぎ

②送料無料商品(4000円以上になると自動的には、送料無料になりますが、個別設定の送料無料がまだ反映していません)

③カード決済 機能  が付いていない

 

①につきましては、会員様へメールにて、対処法をご提示させて頂いています。(1週間以内に反映可能予定)

②につきましては、1週間以内に機能が反映されます。 それまでは送料が発生した状態でお買い上げを完了して下さいませ。 我々管理側で手動で送料を削除して、再決済致します。

③につきましては、月曜日以降にご案内いたします。これは、必ず付けます。既に申請済みではございます。(HP会社と土日は連絡が取れません。申し訳ございません)

 

リニューアル後、お客様に不快な思いをさせて、大変申し訳ございません。

6月いっぱいは、まだ、いろいろな不具合が見つかるかとは思いますが、遠慮なくお申し出くださいませ。

以前にもまして、使いやすいお店づくりを行ってまいりますので、よろしくお願い致します。

 

 

野菜粉末・くまもとスムージーのあさぎり農園

〒868-0408 熊本県球磨郡あさぎり町免田東2837-23

TEL&FAX : 0966-45-9488

担当者 矢神活朗

 

あさぎり農園 ホームページをリニューアルしました。

平成28年6月1日より、ホームページをリニューアルしました。

このホームページを運営しています、責任者の矢神と申します。

我々は、九州の熊本県南部のあさぎり町という、山奥の盆地にて農業を営む野菜農家です。

生産した野菜は主に冷凍加工用と乾燥加工用に使用しています。

我々のサイトでは、主に乾燥加工した野菜加工品を販売しています。

野菜にはそれぞれの野菜に応じた旬の時期があり、旬の時期の野菜は栄養価が高く、味も乗っています。

そんな旬の時期に取った野菜を乾燥して、1年中同じ状態で出せるように保冷庫にてストックしています。

もちろん、乾燥加工や製品加工は専門の業者にお任せしていますので、製品品質は万全です。

我々は、あくまで農家ですので、野菜栽培に専念し、加工はプロにお任せし、出来上がった農産物加工品を販売しています。

大量生産品とは違い、ここでしか買えないような物を扱っておりますので、気に入った方々のリピートにて成り立っております。

売れ筋の「くまもとスムージー」をはじめ、「お野菜パスタ」「野菜粉末」「乾燥野菜」などやビーツ等の「季節限定生野菜」、米等も販売しておりますので、ページをのぞいてみて下さいませ。

とは、いいながらも、現在、商品登録まっただ中。しかも、まだ、この管理ページの扱いも慣れていないため、マニュアルと格闘しながら作業を進めています。

商品数も100以上あるのですが、まだ10個ほどしか登録できていません。

徐々に増やしていきますので、気長にお付き合いくださいませ。

急な御入り用な場合は我々のヤフーサイト店「http://store.shopping.yahoo.co.jp/asagiri-nouen/」 もしくは「http://store.shopping.yahoo.co.jp/asagiri-nouen」にて、全商品掲載しております。
こちらを御利用下さいませ。

6月いっぱいまでには、完成したいと思ってますので、それまでの期間中は御迷惑をおけいたしますが、御理解頂けますよう、よろしくお願い致します。

201661112633.jpg

ほうれん草を出荷した時の写真です。1日で5トン以上出す日もあります。 ちなみに私はカメラマンでした・・

 

野菜粉末・くまもとスムージーのあさぎり農園