ホーム>オンラインショップ>乾燥野菜>自家農園産ビーツとほうれん草の炊き込みごはんの素

自家農園産ビーツとほうれん草の炊き込みごはんの素

こんなの初めて!

を、追求してみました。

恐らく、市販品では日本初となる、ビーツを主具材として使った炊き込みご飯。      

健康意識の高い方々の間で、注目されつつあるビーツ。

元々、ロシアなどの寒い地方で食べられている野菜なので、温かい九州で作るのには、テクニックが要ります。

そんな九州産ビーツは希少であり、出荷数も限られています。

そんな希少野菜ビーツをたっぷり使った具材と出汁を使用します。

出汁にもこだわり、塩分控えめの化学調味料無添加だしを使用。

健康を気にされてる方に続けて頂きたい食事です。

※濃いめの味付けがお好みの場合は、塩を小さじ1杯入れて炊き込んでみて下さいませ。

容量

125g (2合用) 

原材料名

●炊き込みご飯の具:ビーツ、人参、ほうれん草、しいたけ、ごぼう、紫芋(熊本県産)   
●だし:米発酵調味料、還元水飴、醤油(本醸造)、糖類(砂糖混合ぶどう糖果糖液糖、水飴、砂糖)、鰹節エキス、食塩、酵母エキス、さば削り節、うるめ削り節、カツオエキス、/酒精、(一部に小麦・大豆・さばを含む)

保存方法

高温多湿、直射日光を避け涼しい所に保管して下さい。

栄養成分表示(本品125gあたり)

・エネルギー 171kcal ・たんぱく質 5.8g ・脂質 0.55g ・炭水化物 35.6g ・ナトリウム 1.4g ・食塩相当量(Na換算) 3.5g

ご注意

・開封後は1回で使い切って下さい。

作り方

①お米二合を洗い、通常の2合の水加減にします。(お好みで、塩ひとつまみ(2~3gほど)入れると、更に美味しさが増します)

②炊き込みご飯の素、だし2袋を入れます。
※別袋のほうれん草を袋から開け、別容器に移して下さい。その後、15cc程の水を加えて、浸しておいて下さい。

③30分ほど時間をおいて、通常の白米のように炊きあげて下さい。
※お好みにより、あげやコンニャクなどを加えて炊き込みますと、より一層おいしく召し上がれます。

④炊き上がったら、湿らせていたほうれん草を水も一緒に入れて、良く混ぜてお召し上がりください。

その他

名称:炊き込みごはんの素
賞味期限:製造から8ヶ月
メーカー:あさぎり農園 熊本県球磨郡あさぎり町免田東2837-23 0966-45-9488
製造国:日本

NEWオススメ
商品コード:beettakikomiwafuu
自家農園産ビーツとほうれん草の炊き込みごはんの素

スーパーフードとして人気急上昇の希少野菜「ビーツ」と熊本県あさぎり町の野菜を使用した、日本初の炊き込みご飯の素。 塩分控えめ化学調味料無添加

※ビーツってなーに

販売価格:¥626(税込)
会員価格:¥581(税込)
ポイント:5Pt
関連カテゴリ:
ビーツ特集
乾燥野菜
数量:
在庫: 有り
カゴに入れる
問い合わせる

この商品を購入した人はこんな商品も購入しています

関連商品

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。
新規コメントを書き込む