ホーム>農園日記>あさぎり農園のビーツ情報>ビーツの食べ方は?下ごしらえのコツやおすすめレシピも紹介!

※【ご注意ください】クレジット決済をご利用のお客様へ※

あさぎり農園のビーツ情報

ビーツの食べ方は?下ごしらえのコツやおすすめレシピも紹介!

2018417134058.jpg

ビーツの基本的な食べ方・下ごしらえについて

栄養満点なビーツの基本的な食べ方ですが、生のままでも美味しく食すことができます。
ビーツを生で食べる場合は、皮を剥き、厚切りすればOKです。
ちなみに薄くスライスしてサラダに添えるのもおすすめですよ。

もちろんビーツはボルシチに代表されるように加熱しても美味しく食べられます。
ビーツを下茹でする時のポイントは皮を剥かないことでしょうか。
これは皮を剥いてしまうことでビーツの旨みや色素が流れ出てしまうためです。

  • ビーツ
  • お酢

下茹での手順は以下のようになります。

  1. ビーツを水で洗い、土や汚れを落としておく
  2. 水を張った鍋にビーツを入れる
  3. お酢(大さじ1~2)、塩(少々)を加えて10分~1時間ほど茹でる
  4. 好みの固さになったら火を止め、ゆで汁につけたまま冷ます
  5. 最後に皮を剥く

茹で時間に関してはメニューによって変わってくるので、適宜調整するようにしましょう。
ちなみに煮込み料理などの場合はちょっと固めに茹でておくのがおすすめです。

ビーツを使ったおすすめレシピを紹介!

2018417135743.jpg

ビーツはさまざまな料理に使える万能食材です。
そこでここではビーツを使ったレシピを一つご紹介します。
今回はビーツを使ったカレーライスです。

    【材料2人分】
  • 肉(種類はお好みで)・・・100g
  • ビーツ・・・1個~2個
  • 玉ねぎ・・・中1個
  • にんじん・・・中1/2本
  • じゃがいも・・・1個~2個
  • にんにく・・・1片
  • しょうが・・・0.5片
  • バター・・・10g
  • 塩、こしょう・・・少々
  • サラダ油・・・大さじ1
  • カレールー(市販)・・・2欠片
    【作り方】
  1. 下茹でしたビーツ、肉を食べやすい大きさにカットする(肉には塩、こしょうを振り掛ける)
  2. 鍋に油とバターをひき、みじん切りにした玉ねぎ、しょうが、にんにくを加えて炒める
  3. 肉、じゃがいも、にんじんを加えて炒める
  4. 鍋に水を入れ、中火で煮る
  5. 具材が柔らかく煮えたら、ビーツを加えて軽く煮る
  6. 最後にカレールーを加えてとろみがついたら完成

ビーツの下茹では時間もかかるため、日々の仕事や生活が忙しいという方は、冷凍カットビーツを使うのがおすすめです。 ビーツ入りのカレーライスは普段野菜を食べない方や野菜嫌いな子どもも美味しく食べることができます。

あさぎり農園ではこの他にもさまざまな料理に使うことができる顆粒スティックタイプの赤汁も販売しております。 赤汁は無添加で体にも優しい製品ですので、安心、安全にビーツを摂取したいという方はぜひお試しください。



トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.asagiri-nouen.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/85