ホーム>農園日記

農園日記

2017年 明けましておめでとうございます。

2017年。明けましておめでとうございます。
昨年年末はドタバタした日々で終わり、年明けはあえてゆっくり過ごしています。
皆様は、どのようなお正月をお過ごしでしょうか。

あさぎり農園は、6日より営業を開始致します。

休暇期間中も御注文を頂いておりますが、6日以降に発送させて頂きます。

昨年末はビーツ粉末に注文が殺到し、スティック以外はほぼ完売してしまいました。スティック粉末は相変わらず良く売れていますが、ここ最近は生ビーツの予約を多く頂いております。

寒さで生育は遅いですが、1月の出荷に向けて実りつつあります。

201714112818.jpg

 

今年度、あさぎり農園では野菜パウダーを使って様々な事にチャレンジする予定でございます。
現在、ビーツ粉末を使った商品開発。ほうれん草粉末を使った商品開発の計画fが進んでいます。

 

 

新しい商品の情報は随時御案内アップさせて頂きます。

 

本年も、お客さまにとって良き年でありますように。

 

 

 

野菜粉末とくまもとスムージーのあさぎり農園

 

ビーツの栄養効果!食べ方やレシピも紹介~

ここ数年で一気に広まったビーツってなんなの?

どんな野菜?体に良いって聞くけどどんな効果があるの?

そもそも日本で栽培されてるの?

と気になるあなた。 

今回は、あさぎり農園がビーツのことを詳しく。ご紹介いたします。

ビーツの栽培、効果、レシピなどもご紹介していきますので是非ご参考にしてください。

 

そもそもビーツってどんな野菜?栽培方法は?

20161219115132.jpg

 

ビーツは本来地中海沿岸・ヨーロッパの野菜です。(西洋野菜)

ロシア料理のボルシチによくつかわれることで有名ですね。

ビーツは別名テーブルビートとも言われており

寒さにつよい野菜で、ここ最近では日本でも栽培されてる農家さんはちらほらいらっしゃるみたいです。

寒さにつよい地域で育つので北海道などがパット頭に浮かぶ方が多いかと思いますが、

あさぎり農園の地、ここ熊本県あさぎり町は、山に囲まれている盆地です。

盆地というのは1日の寒暖差が激しく、朝方は特に冷え込むため

その土地を利用して栽培が可能になりました。

ですから、九州産ビーツというのは非常に希少で貴重なビーツです。

20161219121130.jpg

 

ビーツの栄養 効果

実はビーツは飲む献血と言われるほど栄養価の高いお野菜です。

見ていただくとわかりやすいと思うのですが日本のかぶとは違い

中まで真っ赤なのが特徴です。

20161219121620.jpg

 

色が赤いから献血といわれてるのではなく、カリウムや鉄分、ビタミンが多い野菜だからです。

特に、カリウムに関しては、ビーツ100gあたりに含まれる含有量は460mgで

この数字はトマトや、レタスの2倍以上にあたります。

カリウムとはミネラルに分類される栄養素でむくみ解消、

高血圧予防などに適した作用もあると言われております。

普段、取れない栄養分もビーツでおいしく補えることもできるので非常に重宝さてるお野菜です。

また、ナイアシンというビタミンも豊富で

ナイアシンは、アルコール成分を分解してくれる働きがあるので飲みすぎた、二日酔いにも摂取してみては

いかがでしょうか。 

 

ビーツをつかったレシピ

今回ご紹介させていただくのは、いつもお世話になっております。

マリオット様よりビーツパスタレシピより、ご紹介させていただきます。

 

 

使用した商品 : お野菜パスタ ビーツのスパゲッティーニ
レシピ内容 :ビーツの粉末を練り込んだパスタであっさり炒めてみました。

材料(2人分)
  ●◎ビーツのスパゲッティーニ  180g
  ●◎茹でムキエビ   100g
  ●スプラウト     1/2パック
  ●オリーブオイル   大さじ1強
  ●マジックソルト   小さじ1
  ●胡椒        少々

作り方
  1)麺は、裏面の作り方通り茹でザルにあける。
  2)スプラウトは根元を切り落とし洗ってペーパで水分を取っておく。
  3)温めたフライパンにオリーブオイルを入れ、◎を入れ馴染ませ
   マジックソルトと胡椒を振り炒めて仕上げる。(軽く和える程度)
  4)3のエビを外し麺だけを皿に盛り、その上にスプラウトを散らし
   外したエビを乗せ出来上がり。
 

 

<応用編>
  *パリパリチーズの器に盛っておつまみとしても活用できます。  

  5)とろけるチーズ10g(記載外)をフライパンで広げて焼き、
   周りがきつね色になってきたら裏返し型が付く器に入れて冷ます。
 201661811048.JPG
  6)5に3をフォークで巻きつけたものを入れ、スプラウトとエビを乗せ完成。
2016618111235.JPG

ポイント
   *麺に若干の塩が入っています。
    ほかの麺で作る場合は、塩の分量を加減して下さい。
   *パリパリチーズは、直径6㎝のマフイン型で作りました。

他にもビーツのレシピをご紹介してるので是非そちらも参考にしてください。

 

レシピはこちらをクリック

 

あさぎり農園では、生ビーツから、粉末ビーツ、乾燥ビーツなど数多く取り揃えております。

美容野菜とも言われてるビーツのお取り寄せ、通販ならあさぎり農園まで。

 

20161219124138.png

お問い合わせお待ちしております。

 

 

熊本県球磨郡あさぎり町免田東2837-23

TEL:0966-45-9488

FAX:0966-45-9488

営業時間:10:00~16:00

くまもとスムージー第3弾...試作品試飲中

くまもとスムージー第3弾の開発中です。

もちろん無添加スムージー

市販の類似品を作っても面白くないので、かつてない組み合わせでチャレンジ。

2016121963046.jpg
 

ほぼ、出来ました。試行錯誤の半年間・・・。共同開発会社社長の協力なバックアップとあさぎり農園の食材とのコラボ。

食欲の落ちる夏場や、二日酔いの次の日でもでもサッパリ飲めて、食事チャージできるスムージー。

今回開発しているスムージーはそんなコンセプトで作っています。

しかも、メイン食材は、ビーツ。

ビーツタップリスムージーは、国産ではお目にかかれません。

それくらい、日本では、ビーツは貴重品です。(育てるのに手間がかかる為、量産しにくい作物です)

 

それを、あさぎり農園は作っています。

ビーツの量に限りがある為、大量には作れませんが、気に入って頂いた方のプライベート飲料として、こっそり広げていきます。

 

 

ビーツにお布団かけました

ビーツの生育が遅れています。

マイナス5℃以下の気温も出始めたので、ビーツに不織布(通称パオパオ)を掛けてあげました

これで、3℃位変わります。

1月中旬頃の発送に間に合うよう、過保護に育てます。

ビーツの生育が遅れています。

マイナス5℃以下の気温も出始めたので、ビーツに不織布(通称パオパオ)を掛けてあげました

これで、3℃位変わります。

1月中旬頃の発送に間に合うよう、過保護に育てます。

2016121961157.jpgのサムネイル画像

2016121961821.jpg

2016121961847.jpg

あさぎり農園のある熊本県あさぎり町は、盆地の為、朝方の冷え込み方が半端無いです。

昨年も最低気温をマイナス12度を下回る等、とても九州とは思えない寒さの日もあります。

ビーツは、もともと寒い地方のお野菜ですが、さすがにこの寒さで葉、成長がストップしてしまいます。

 

 

 

KKT(くまもと県民テレビ)テレビタミンの番組であさぎり農園のお野菜パスタが取り上げられました。

KKT(くまもと県民テレビ)テレビタミンの番組であさぎり農園のお野菜パスタが取り上げられました。

当日は、アポなしの突然の訪問。谷水薬師売店の樅木さんの紹介繋がり。感謝?感謝?

しかし、寒かった・・・外でパスタゆがくにも、沸騰しない・・・日は暮れる・・・

キャスターの美香ちゃんにお野菜パスタのお土産渡したのも効果あってか、念入りにご案内して頂きました。

https://youtu.be/C-xzMKZ74j0

201612905931.jpg

ビーツがNHKあさいちで紹介されました。調理レシピあり

ビーツがNHKあさいちで紹介されました。

朝からやたらとビーツ関連品の注文があるなと思っていたら、お客さまからの電話注文でを受けて、謎が解明。

残念ながら、まだあさぎり農園の生ビーツは収穫時期ではないので、予約という形で注文を受けました。

それまでは、ビーツ粉末や乾燥ビーツを試して頂くとのこと。

12月収穫できそうなサイズの物は既に予約完売しましたので、本日から受けるご注文は1月中旬以降の発送となります。(今後の気候次第で、前後いたします)

 

以下は、本日のあさいちでの放送内容です。

夢の3シェフNEO 「ビーツ」

日本料理・中国料理・イタリアン、3人の一流シェフが、人気急上昇中の「スーパーフード」を独自のレシピで紹介する大人気シリーズ。今回のテーマは、そのフォトジェニックな色合いと栄養の豊富さから日本でも注目を集めはじめている「ビーツ」でした!
このビーツ、抗酸化物質のほか、鉄分や葉酸が含まれていることなどから、特に研究が進んでいます。最近では「血流の改善パワー」が判明、「認知症予防の効果」にも期待がかかるなど、まさに“これからのスーパーフード”なんです。
日本でも数年前から大手スーパーが入荷を開始、売り上げも右肩上がりに伸びています。
しかし、「日々の献立にどうやって使えばよいのか分からない」「あの独特のピンク色が苦手」などと敬遠される理由があることも確か。そこで今回は、こうしたお悩みを解決する3シェフのとっておきのレシピをご紹介しました。

新感覚!ビーツのマーボー豆腐

材料・2人分

  • ビーツ100グラム
  • 木綿豆腐300グラム
A
  • 牛ひき肉60グラム
  • 小さじ2分の1
  • サラダ油(炒め用)大さじ3
B
  • 豆板醤(トウバンジャン)小さじ2
  • しょうが(みじん切り)小さじ2分の1
  • にんにく(みじん切り)小さじ2分の1
  • 一味とうがらし小さじ2分の1
  • 豆豉(トーチ)大さじ1
  • 甜麺醤(テンメンジャン)小さじ2分の1
  • カレー粉ひとつまみ
  • 鶏がらスープ180ミリリットル
  • 紹興酒小さじ2
  • しょうゆ小さじ3分の1
  • 少々
  • 青ねぎ30グラム
  • 水溶き片栗粉
    *かたくり粉と同量の水で溶く。大さじ1
  • サラダ油大さじ1
  • ホワジャオ(粉)少々

作り方

下準備

  1. 青ねぎは、幅1センチの斜め切りにする。
  2. 木綿豆腐は、1センチ5ミリ角に切る。
    沸騰した湯に塩(分量外・水1リットルに対して10グラム)と1センチ5ミリ角に切った木綿豆腐を入れ、ひと煮立ちさせ、ざるにあげる。
  3. ビーツは、皮をむき、すりおろす。
  4. 牛ひき肉に水を加え、かたまりをほぐす。
    *炒めたときに、肉がパラパラとおいしく仕上がる。

手順

  1. 油ならしをした中華鍋にサラダ油(大さじ3)を入れ、牛ひき肉を加え、カリッとするまで炒める。
    *最初は弱火で肉の塊をほぐすように炒める。
    肉が白くなってきたら、中火にしてカリッとするまで炒める。
  2. (1)の中華鍋にBの調味料と香辛料をを加え、中火で油が澄んでくるまで炒める。
  3. (2)の中華鍋に、甜麺醤(テンメンジャン)を加え、ひと混ぜする。
  4. (3)の中華鍋にすりおろしたビーツを加え、水分が飛ぶまで中火で炒める。
    *ビーツの水分を飛ばすことで甘さを凝縮させる。
  5. (4)の中華鍋にカレー粉を加え、中火でさっと炒め合わせる。
    *スパイシーな香りがアクセントになる。
  6. (5)の中華鍋に鶏がらスープ、木綿豆腐、紹興酒、しょうゆ、塩を加え、弱火で2分ほど煮込む。
    *豆腐を崩さないように、おたまの背を使い、手前から奥に混ぜることがポイント。
  7. (6)の中華鍋に青ねぎを加えて、ひと混ぜする。
  8. (7)の中華鍋に水溶きかたくり粉を入れて、とろみをつける。
    *ダマにならないように、おたまに水溶きかたくり粉を入れ、糸を垂らすように鍋に入れる。
    おたまを動かさずに、鍋を揺すって全体いきわたらせることがコツ。
  9. (8)の中華鍋にサラダ油(大さじ1)を入れ、強火にし、鍋の周りが焦げるくらいまで炒める。
    *余分な油が浮いてくるので、さっぱりとした仕上がりになる。
  10. (9)の中華鍋にホワジャオを加え、火を止める。

 

ビーツのチーズラビオリ

材料・2人分

ラビオリ
  • リコッタチーズ120グラム
  • パルメザンチーズ20グラム
  • ゴルゴンゾーラチーズ30グラム
  • 卵黄2分の1コ分
  • 少々
  • 白こしょう少々
  • ギョーザの皮(市販・大判)10枚
ソース
  • ビーツ100グラム
  • バター20グラム
  • オレンジ2分の1コ
  • 少々
  • 白こしょう少々
  • 生クリーム100ミリリットル
仕上げ
  • パルメザンチーズ40グラム
  • バター10グラム
  • セルフィーユ適量
  • オレンジの皮
    *表面をよくこすり洗いし、オレンジ色の部分だけを使う。適量

作り方

下準備

  1. ビーツは皮付きのまま、つかるくらいの水とともに鍋に入れ、中火にかける。
    竹串がすっと通るようになるまでゆでる。
  2. (1)の皮をむき、7ミリから8ミリ角に切る。
  3. オレンジを搾る。
  4. パルメザンチーズは、すりおろし、ゴルゴンゾーラチーズは1センチ角に切る。

ソース作り

  1. 冷たいフライパンにバター(20グラム)、ゆでて7ミリから8ミリに切ったビーツを入れ、弱火で全体にバターがなじむまで炒める。
  2. (1)のフライパンに、塩、白こしょう、オレンジの果汁、生クリームを加え、中火で1分ほど煮詰める。

ラビオリ作り

  1. ボウルにリコッタチーズ、すりおろしたパルメザンチーズ(20グラム)、1センチ角に切ったゴルゴンゾーラチーズ、卵黄、塩、白こしょうを入れ、なめらかになるまで混ぜる。
  2. (1)を10等分にし、ギョーザの皮の中央にのせ、皮のふちに水をつけ、半分に折る。フォークをふちに押しつけるようにして、しっかりとつける。
    *空気が入らないように包む。
  3. 沸騰した湯に塩(分量外・水1リットルに対して10グラム)を入れ、中火でゆでる。
    *ラビオリが浮き上がってきたら、ゆであがりの目安。
    *ソースの固さを調節するので、ゆで汁は捨てない。

仕上げ

  1. ソースを温め、ゆでたラビオリを加えて絡める。
    *ラビオリのゆで汁を足し、ソースの固さを調節する。
  2. (1)にバター(10グラム)とすりおろしたパルメザンチーズ(40グラムのうち20グラム)を加え、とろりとしたら火を止める。
  3. 皿に盛りつけ、セルフィーユ・すりおろしたパルメザンチーズ(40グラムのうち20グラム)・オレンジの皮をすりおろしながら散らす。

 

ビーツとぶりの照り焼き

材料・2人分

  • ビーツ140グラム
A
  • ぶり(切り身)2切れ
  • 小さじ2分の1
  • サラダ油小さじ1
  • 80ミリリットル
  • 30ミリリットル
B
  • みりん30ミリリットル
  • 砂糖小さじ1
  • しょうゆ30ミリリットル
  • 白ごま小さじ2

作り方

下準備

  1. ぶりの両面に塩を振り、10分間置く。
    *塩を振ることで、ぶりのうまみを引きだし、臭みを抜く。
  2. ビーツは皮付きのまま、厚さ1センチのいちょう切りにする。

手順

  1. 冷たいフライパンにサラダ油をひき、ビーツを入れ、中火で3分ほど焼く。
    ※皮と実の間にうまみと香りが多いので、皮付きのまま使うのがオススメ。
    ※じっくりと火を入れることで、ビーツが甘くなる。
  2. (1)のフライパンのビーツの上下を返し、ぶりを入れる。ぶりの片面を中火で3分ほど焼く。
  3. (2)のフライパンのぶりの上下を返し、水・酒を入れ、ふたをして、中火で3分ほど煮る。
    *こうすることで、ぶりがふっくらと仕上がる。
  4. (3)のフライパンに、Bの調味料を入れ、強火でとろみがつくまで煮詰める。
    *スプーンでタレをかけながら煮詰めるのがコツ。
  5. (4)のフライパンに白ごまを加えて、仕上げる。
  6.  

訪ねたビーツの産地

群馬県吾妻郡高山村でビーツを作っている平形清人さんを井桁良樹シェフが訪ねました。

■Kimidori farm & kitchen(キミドリ ファーム&キッチン)
園主:平形清人さん
住所:377-0702 群馬県吾妻郡高山村中山1752-3

ビーツ農家に教わったおいしいゆで方

  1. ビーツは皮付きのまま、水からゆでます。
    皮付きのままゆでることで、ビーツの赤い色や栄養素が抜けにくくなります。
    じっくり火を通すと甘みが増すので水からゆでることもポイントです。
    水に少量の酢を足すと、ビーツが酸に反応するので、発色がさらによくなります。
  2. ゆでたビーツの皮は手でむくことができます。
    ビーツの土臭さが気になる場合は、包丁で厚めに皮をむくのがオススメです。

ビーツときゅうりのピュレ

材料・4人分

  • ゆでたビーツ200グラム
A
  • 絹ごし豆腐150グラム
  • レモン汁大さじ1
  • 少々
  • こしょう少々
  • マスタード少々
  • きゅうり50グラム
B
  • 絹ごし豆腐100グラム
  • レモン汁大さじ2分の1
  • 少々
  • こしょう少々
  • マスタード少々

作り方

ビーツのピュレ

  1. ビーツの皮をむき、1センチ角に切る。
  2. (1)のビーツと、Aの材料をミキサーに入れ、ピュレ状になるまで、かくはんする。

きゅうりのピュレ

  1. きゅうりは、1センチ角に切る。
  2. (1)のビーツと、Bの材料をミキサーに入れ、ピュレ状になるまで、かくはんする。

仕上げ

  1. グラスにビーツのピュレを平らになるように盛りつけ、その上にきゅうりのピュレを重ねる
  2. 冷蔵庫で1時間ほど冷やす。

 

ビーツのアイスクリーム

材料・作りやすい分量

  • ビーツ(生)100グラム
  • ごはん130グラム
  • 豆乳(無調整)400ミリリットル
  • てんさい糖
    ※てんさい(ビート)から作られる砂糖なければ砂糖でもよい。35グラム
  • バニラエッセンス少々

作り方

  1. ビーツの皮をむき、1センチから2センチ角に切る。
  2. 鍋に(1)のビーツ、豆乳を入れ、弱火で20分ほど煮る。
  3. てんさい糖、バニラエッセンスを加え、まぜる。
  4. (3)のあら熱をとり、ミキサーに入れ、なめらかになるまで、かくはんする。
  5. (4)をボウルに移し、ラップフィルムをかけて、冷凍庫に入れる。
    *1時間から2時間おきに取り出し、スプーンでかき混ぜて空気を入れる。
    *これを3回から4回ほどくり返し、アイスクリーム状にする。

 

取材店舗

カフェレストラン

■ELLE cafe AOYAMA(エル カフェ 青山店)
住所:150-0001 東京都渋谷区神宮前5-51-8 1F・2F
※ビーツを使ったサラダ、フムス、ハンバーガーを紹介しました。
詳細は直接お問い合わせください。

スーパーマーケット

■ピーコックストア自由が丘店
住所:152-0035 目黒区自由が丘2-15-4
※生のビーツを販売している店舗としてご紹介しました。
詳細は直接お問い合わせください。

■イオンスタイルユーカリが丘
住所:285-0850 千葉県佐倉市西ユーカリが丘6丁目12番地3
※真空パックのビーツを販売する店舗としてご紹介しました。
詳細は直接お問い合わせください。

料理教室

講師:中川亜紀さん(ロシア料理研究家)
料理教室の情報は、中川さんのホームページでお知らせされます。
「a.k.i. kitchen project」

専門家ゲスト:橋本幹造さん(日本料理)、井桁良樹さん(中国料理)、マリオ・フリットリさん(イタリア料理)
ゲスト:大竹まことさん(タレント・俳優)

 

2016126181928.jpg

突然の黒いお客訪問・・・その正体は?

奴が・・・黒い奴が・・・
突然やってきた。
熊本のテレビ局KKTテレビタミンのアポなし訪問で、突然くまモンとアナウンサーの山本紗英子さん(かわいかった~)が、やってきました。
20161129203650.jpg


あさぎり農園のお野菜パスタの取材で、畑でいろいろ体験したいとの事。
急遽野菜コンテナでテーブルを作り、畑の前でパスタ調理(気付いたら、堆肥(牛のウ〇コ)を積んでる前で調理してました)
20161129204016.JPG
外は寒くて、なかなかパスタを茹でるお湯が沸騰しませんでした。
20161129204339.JPG


くまモンにほうれん草や人参等の野菜収穫を体験してもらったり、ドタバタしながら無事終えました。

20161129204133.jpg
放送は来週木曜日(12月8日)の予定でっす。

 

野菜粉末とくまもとスムージーのあさぎり農園

 

 

くまもとスムージーが出来るきっかけ・・・うまいもんプロデューサー

現在、くまもとスムージーの第3弾 「くまもとスムージーレッド」を開発しています。
もちろん、メイン素材はビーツ。その他、体に毎日入れたくなる希少な素材を盛り込んだ、すごいのを作っています。
昨夜飲みすぎて、食欲ない。夏バテで、食欲ない。朝ごはんを食べていない。…そんな方々にぴったりかもしれない、さっぱりスムージーに仕上げてます。

そんなくまもとスムージーも思い返せば、あるサイトとの出会いで開発に至りました。
そのサイトは「うまいもんプロデューサー」という、食通の集まるサイトでした。
そのサイトに、自分の悩み、思い、素材等を披露し、それに賛同した方が、プロデューサーとなり、新たな商品を皆で知恵を出し合い開発していくサイトでした。
そこに、あさぎり農園の野菜粉末を素材として持ち出し、「あーだ、こーだ」でくまもとスムージーが出来上がりました。
そこに投稿した内容を記します。

https://uma-p.jp/maker/asagiri/

 

このプロジェクトについて

~熊本県産の旬の野菜を粉末にした商品「ベジタブル・ウィーク」の、新たな使い方や食べ方を大募集!~

みなさん、こんにちは。熊本県球磨郡あさぎり町「あさぎり農園」で、野菜・米の生産、加工品の販売を行っている矢神活朗(やがみかつろう)です。
今回はプロデューサーのみなさんに、熊本県産の旬の野菜を粉末にした「ベジタブル・ウィーク」の新たな使い方や食べ方を発見していただければと考えています。

熊本県の南端、球磨盆地の中央に位置するあさぎり町では、その名前の通り、朝から午前中にかけて霧が立ち込める幻想的な風景を見ることができます。午前中は気温が低く、午後になると気温が上昇するという寒暖差が野菜に良いストレスをかけることで、野菜は糖分を蓄え、甘く美味しく育ちます。


カラフルな粉末野菜「ベジタブル・ウィーク」なんと無添加なんです!


霧の立ち込める農園。収穫が進められます

どんなにいい野菜を作っても、野菜は収穫した直後から、どんどん新鮮さが失われていきます。野菜を新鮮なままで保存し、それをさまざまな場面で手軽に食べていただける商品が作れないだろうか…?
そんなことを考えていたある日、妻が幼い娘に食べさせようと、野菜を茹でてすりつぶし、離乳食を作っている様子を見て、ふと思いました。
お母さんたちが離乳食を作るたびに野菜を細かく刻んだり、すりつぶしたりする手間がかからない、安全安心な加工食品を作れないだろうか?
最近はスムージーを作って飲む人が増えているけれど、野菜や果物を揃えたり、カットしたり、ミキサーを洗ったりする手間がかかる。手軽にスムージーを作れる商品があれば、便利だと喜んでいただけるのではないだろうか?
そんな思いから本格的に加工商品の開発に取り組み始め、野菜を粉末に加工した商品「ベジタブル・ウィーク」が誕生しました。


7種類の野菜のよい所を閉じ込めました!

「ベジタブル・ウィーク」の特徴についてご説明します。
野菜の新鮮さと持ち味を凝縮するため、7種の野菜(ほうれん草、こまつな、にんじん、ビーツ、かぼちゃ、むらさきいも、ごぼう)は、収穫の翌日までに加工を始めます。
野菜によって異なりますが、粉末の量のおよそ10倍の野菜を使い、特殊な製法で細やかな粉末に加工します。粉末の粒子は小麦粉の約半分という非常に細やかなパウダーで、鮮やかな色が特徴です。
ヨーグルトに加えて食べることで野菜の栄養素を手軽に摂ったり、天然の色素としてパン・ケーキ・料理などの着色に使ったり、果汁100%のジュースとシェイクして簡単スムージーを作ったりすることができます(手軽にスムージーが作れるシェイカーとのセットも販売しています)。
天然の色素としての力を発揮するだけでなく、凝縮した野菜の栄養素や風味を効果的に摂ることができるのです。
無添加で作った安全安心の野菜粉末を、いつでも新鮮に味わっていただくために、紫外線などを遮断するアルミの小袋(1袋あたり1.5g)に入れて販売しています。(7種・7パックセット/7種×14パックセットがあります)
現在、すでに東京都内や熊本県内の数店のパン・スイーツのショップでは、この野菜粉末を使った商品が販売されています。
またその他に、野菜(にんじん、ほうれん草、かぼちゃ、ビーツ)や竹炭、豆乳を各々練り込んで手延べ製法で仕上げた平麺・丸麺のパスタや、野菜そうめん、乾燥野菜などの加工品も販売しています。


カラフルなパスタも好評です

課題として、調理法によっては、野菜粉末の鮮やかな色が失われたり、変色することがあります。
例えば「ビーツ」の粉末は100℃以上の熱を加えると、不思議なことに色が消えてしまいます。「むらさきいも」の粉末はアルカリ性が強い食材と組み合わせると青く変化しますが、酸性の食品を加えると変色しません。
何か工夫をすることで、加熱しても色が消えたり、変化することを防ぐことはできるのか。今後、そのような研究も重要であることを感じています。


収穫の合間を見ながらですが、研究には余念がありません!

ぜひ、この野菜粉末「ベジタブル・ウィーク」が活かせる新たな商品、活用シーンのイメージ、コラボレーションできそうなこと、既に販売している「スムージーが作れるセット」のように「野菜粉末とセットにした、こんな商品があったらほしい!」と思われるものなど、さまざまなアイデアとご意見をいただきたいです!

 

度、全く違う道に進んだ自分だからこそできることがある。農産加工品のヒット作を生み、農業が持つ可能性を若い人たちに伝えたい!

今、私がなぜ農業の道に進み、農産加工品の開発と販売を手掛けているのか。そのことについてお話します。
私は1973年、球磨郡あさぎり町で生まれました。今年で40歳です。
幼い時から、苦労して農業と養豚業を営む両親を見て育ちました。
生き物が相手であるから、家族で泊りがけの旅行に行った記憶もないし、世の中の景気動向と天候に左右される、とても大変な仕事です。
自分はそんな道には決して進まないと決め、普通高校、商科大学に進学しました。
大学卒業後は、薬品と化粧品の会社に11年間勤務し、店長としてスタッフの指導や経営管理を任いました。やりがいのある仕事でしたが、30歳半ばになり、自分の新たな組織を持とうと決めました。
その時に目の前にあったのが、自分が決して進むまいと決めた「農業」だったのです。
あさぎり町でも高齢化が進み、農業後継者も減り、耕作放棄地が急増していました。そんな現状を見て、新たな形の農業に取り組むことを決意しました。
しかし、すぐに両親のもとに戻って働くのではなく、農業の新しい知識や情報を得るため、熊本県立農業大学校で1年間研修を受けました。その時期に様々な方との出会いと新たな情報を得て、自分独自の加工品を作るなど、新しい形の農業経営を行っていくことを決意しました。
そして2009年に、両親、妻、従業員1名で「あさぎり農園」を設立。野菜や米の生産に加えて、新たに加工品を開発し販売する事業を始めたのです。


収穫風景。収穫には厳しいながらも笑顔が絶えません

野菜粉末には、いろいろな可能性があります。
ゆくゆくは、塩や胡椒などのように、家庭や飲食店の厨房などに「ベジタブル・ウィーク」やその関連商品が常備され、当たり前に料理に活用されるような存在になることを目指しています。
また、魅力的な加工品を作ることで、農業には、野菜や米を作るだけでない新たな可能性があることを多くの人に伝え、若い人たちがもっと農業に興味を持ってくれたら…と願っています。
そして、新たな商品の成功によって農業の雇用が増え、若者たちの町外流出を減らしたいのです。
そんなことを考えながら、開発した商品の可能性を探っています。
多くの方々にご意見をいただけましたら幸いです。どうぞよろしくお願いします!


みなさんのご意見を、よろしくお願いします

 

こうして、572人のプロデューサーが集まり、意見・アドバイス・レシピ等を頂きました。
また、時には東京に集まって頂き、試飲会等を行い生の意見も頂き、6ヶ月の試行錯誤の末出来上がったのが、「くまもとスムージー」でした。

コンセプトは「かつてない、生以上の旨いスムージーを作る」

201611260220.jpg

 

あさぎり農園くまもとスムージーはここから始まりました。
 

 

ビーツが丸みを帯びてきました。

2016112201143.jpg

ビーツが、少し丸みを帯びてきました。
収穫まではあと1ヶ月かな~
テレビの番組内で高血圧の方が食べて直ぐに血圧が下がった事が話題を呼び、生ビーツ、ビーツ粉末の問い合わせがいまだに続いてます。

予定より少し遅れている為、12月頭くらいより、予約受付開始しようかと計画中です。

ところで、皆さん、ビーツの味って知ってますか。少し甘みがあり、独特の土臭い香りがします。

良く解らないですよね。

ぜひ買ってみて下さい。

12月末頃から販売できると思います。

あさぎり農園の生ビーツをご期待下さい。

 

 

熊本市内で、2日間催事販売いたします

土日(12,13日)に熊本市北区のyou +youくまもと農産直市場にくまもとスムージーの催事販売会で入店します おかげさまで、固定客の方々がリピートして下さいますので、感謝の意を込めて自分達が出店する日は限定で、お得販売いたします このお店は、朝の混雑がハンパないです それ位、朝は新鮮な野菜がそろってますので、来られるなら朝がオススメですよ~ 20161112111225.jpg あさぎり農園