ホーム>農園日記

農園日記

新米出荷ピークです

28年産新米が売れています。
特にヤフーサイト店で売れています。
ポイント的に自社サイトがお得なのですが、やはり、モールの集客力とTポイントにはかないませんな~~

今年の米は背白米と言って、精米した時に白い線が付いてます。
これは夏季の高温が続いたためにおこる現象です。
20161012102048.jpg


しかし、炊き上げると、線は消えます。
更に風味・食感は例年通りの「ヒノヒカリ新米」の味です。

20161012102137.jpg
 

しかしながら、例年通りのひのひかりの見た目が出来なかったお詫びとして、少しですがおまけして発送しています。

20161012102523.jpg
玄米投入

20161012102618.jpg
精米完了(八分づきです)

※「ひのひかり」は手頃価格な割においしいとの評判を受けますが、それもそのはず。
父は、日本で最も有名なお米と言える「コシヒカリ」、母は「黄金晴」となっており、西日本を代表するお米として九州で作られました。
食味は、小粒なコシヒカリ感覚ですが、コシヒカリ程、味の主張が強くない為、色んなオカズとの相性が良いです。
特に、直接オマズを乗せたりする、丼物やカレーライスなどは、ご飯が水気でつぶれにくいので、おすすめです。
新米ならではの甘くて、モッチリとした歯ごたえをお楽しみ下さいませ。正直、オカズは要りません

あさぎり農園の新米「ヒノヒカリ」をどうぞ、お試しくださいませ。

 

野菜粉末とくまもとスムージーのあさぎり農園
 

植え付け作業、管理作業まっただ中(ほうれん草、小松菜、人参)

久しぶりの、投稿です。

9月より、小松菜、ほうれん草、ビーツの播種作業、及びその管理作業で日々追われています。
更に、この時期はプライベートでも運動会や法事など色々重なり、てんてこ舞い状況です。


本年度は9月初旬の長雨で植付ペースが1週間程遅れています。
この時期の1週間の遅れは、収穫期には1ヶ月の遅れででてきますので、とにかく急いでいます。

201610129402.jpg

小松菜の発芽したての芽

 

2016101294126.jpg

ほうれん草の発芽したての芽

これら小松菜、ほうれん草は、主に冷凍加工用に使用します。
一部は乾燥野菜や野菜粉末用に用いて、「くまもとスムージー」の原料にもなります。

 

あわせて、米収穫、里芋収穫、人参管理、ズッキーニ収穫も行っています。
ネットで、訳あり品等を売りたいのですが、なかなか、アップするまでこぎつけていません。
時間見つけて、アップ作業も行います。

 

 

野菜粉末とくまもとスムージーのあさぎり農園
 

機械整備

農場担当者です。

今週は雨続きで圃場に入ることもできず・・・

こんな天気の時には、機械整備を行ったりします。

トラクター類のオイル交換やグリスアップ、掃除・洗浄など。

今日はロータリーの爪を交換します。9~10月は、ほうれん草の準備でロータリーも酷使しますので、それに備えます。

201691521235.JPG

一年も使用すると爪がこんな状態にすり減ってしまいます。

ここまですり減ると、耕運作業後の土の状態がかなり違ってきます。

20169152117.JPG

半日がかりでしたが、無事交換が終わりました。

9~10月にかけては、小松菜、ビーツ、パクチー、ほうれん草植付準備で1日中トラクター乗りっぱなしの日もあります。
あさぎり農園では、6台のトラクターに作業機を取り付けて、各々の作業がスムーズに行えるようにしています。
整備しているかどうかで、機械の寿命、作業の精度も上がる為、畑には入れない日はこのような作業に費やしています。

 

野菜粉末とくまもとスムージーのあさぎり農園

 

ズッキーニの花が咲きました。

今年初挑戦のズッキーニ。初めて、花が咲きました。

雄花と雌花があり、受粉することで、雌花の子房が見に育ちます。

けど、このズッキーニ達は、交配がへたくそなんで、1本1本、人間が手で交配してあげないといけないんです。

ミツバチや蝶などが、寄ってきますが、それだけでは受粉は難しく、どうしても人の手が要ります。

しかも、9時過ぎにはしぼむので、それまでに交配と、収穫をしないといけないので、朝が忙しくなります。

201691212614.jpg

雌花。花の下に付いてるのが、ズッキーニの赤ちゃん

 

201691212646.jpg

雄花。 自分で受粉できない,ダメ男子
 

 

受粉後、3~5日で20cmまで大きくなるので、そこで出荷です。(くまもとスムージーや野菜粉末用ではありません)

今年は、野菜が高いので、少し期待しています。

 

現在あさぎり農園では、人参の種まきが一段落し、次はほうれん草の種まき準備中です。
ほうれん草に関しましては、約20haあるので、9~10月は戦争状態に突入します。
パクチーとビーツ、小松菜もそろそろ種まきです・・・
そこに、今年からズッキーニまで入ってきたので、てんやわんやでやってます。
でも、野菜作りは面白いので、苦では無く、むしろ楽しんでます。
(従業員も同じ気持ちであると勝手に思い込んでいますが・・・)
明日からしばらく雨なので、一時休戦致します。

 

野菜粉末とくまもとスムージーのあさぎり農園

 

なんと!25ans(ヴァンサンカン) 10月号に掲載されました。


25ans(ヴァンサンカン) 10月号の「絶品!九州グルメのお取り寄せ」コーナーに掲載されました。(349ページ)

201694155446.jpg

20~40代のエレガントな女性向け雑誌の代名詞とも言える、25ans(ヴァンサンカン)にお野菜パスタ(ショート)が掲載されました。

※正直、取材依頼があるまでは中身見たこともない雑誌でしたが・・・婦人画報社様、すいません。

婦人画報社様HP:http://www.hearst.co.jp/brands/25ans ページの中段位に載ってます。

201694155537.jpg

熊本地震復興に向けた、お取り寄せ応援企画になります。

我々のような者の商品が、一人でも多くの方々に感動を届けられれば、幸いです。

 

今回取り上げられた、お野菜パスタに付いて、触れさせて頂きます。

このパスタは、熊本県産の6種の野菜(ほうれん草、人参、豆乳、ビーツ、かぼちゃ、竹炭)を練り込んだ、色鮮やかな健康パスタ麺です。
平麺:タリアテッレ(ほうれん草、人参、豆乳)と丸麺:スパゲッティーニ(ビーツ、かぼちゃ、竹炭)の計6種類あります。
このパスタの特徴は、乾麺でありながら、パスタ専門店で食べるような生麺のような食感を実現しています。
その秘密はパスタでは珍しい手延べ製法と、塩分・デュラム粉の配分加減にあります。
通常のパスタにはないモッチリとした食感とツルッとしたのどごしを実現しました。 
素材は全て天然素材を使っていますので、お子様にも安心してお勧めください。野菜嫌いのお子様だって、パスタならペロっといっちゃいますよ♪
ほうれん草、人参、ビーツ、かぼちゃは自営農場で減農薬栽培。豆乳は同町内産大豆「ふくゆたか」原料の品になります。その野菜が最も美味しくなる旬に収穫した物を加工して保存し、使っています。

上記は、ロングタイプの説明であり、今回特集掲載されたのは、ショートタイプになります。
ショートはキッチンに並べたくなる可愛いパスタ。
ショートタイプなので、サラダやスープ等ちょっとした彩り付けに大活躍。
そのままパスタとして食べても、美味しくいただけます。
湯上げしたパスタを油でカリッとあげ塩コショウ少々加えるだけで、おしゃれなおつまみスナックにも変身。
1つ1つ手作りで生産しているため、一度に大量は作れません。
九州の農家が手がけた、オリジナルパスタになります。

 

本日、九州は台風12号が通過中。
風よりも多雨が心配される台風になりそうです。
畑などの状態も気になりつつ、ブログアップしております。

 

~野菜粉末と、くまもとスムージーのあさぎり農園~

 

 

台風対策!ズッキーニ

台風12号がやってきます。

熊本県にとっては、、最も通ってはいけないコースです。

強さは日に日に増しており、コンパクトですが、強い台風みたいです。

 

今年、初挑戦のズッキーニ。この作物の天敵は風なんです。

だから、台風なんてもってのほかです。
でも、来るんです。だから、少しでも影響受けなくするように、支柱を立てて、それに1本1本結び付けています。

201693165551.jpg

でも、それだけでは葉が全部吹き飛んでしまいます。

ですので、周りに防風ネットを張り巡らしました。(農協は全て売り切れてたので、ホームセンターにて購入。良かった~)

201693165741.jpg

しないよりも、ましかなと思い、貼りました。

明日の朝から夕方にかけてゆっくりと通過するみたいです。

町の避難所も開設されたみたいで、ずっと町内放送が鳴り響いています。

心配なのはズッキーニだけでなく、芽が出たばかりの人参、収穫前の米、里芋、古い倉庫、雨漏りする出荷場・・・

とりあえず、出来る範囲での対策は行いました。 

古い倉庫などは、屋根が吹き飛ばないように、トラクターを3台吊ってきました。

 

ちなみにこのズッキーニは、野菜粉末用でもスムージー用でもなく、青果用です。

今年、良い成績が出せれば、来季からは年間2作を試してみたいと考えています。

 

地震に続く被害が熊本県に出ませんように・・・

 

~乾燥野菜とくまもとスムージーのあさぎり農園~

ビーツ尽くしのご注文を頂きました。

あさぎり農園の加工品発送所からの発信です。

ご注文頂いた商品がすべてビーツ‼

普段スーパーでは、なかなか見かけない珍しいお野菜のビーツ。

ビーツを使っている商品ばかりのご注文を頂きました♪

 

お野菜パスタロング ビーツのスパゲッティーニ

お野菜パスタショート ビーツ

ベジタブルウィーク(野菜粉末)2weekセット ビーツ

 

20169217359.JPG

ビーツは、美容効果が高いことで、注目度が日に日に上昇しているスーパーフードです。(奇跡のスーパーベジタブルや食べる血液とも言われています)

皆様もぜひ、お試しくださいませ。

 

熊本市北区のyou+youくまもとの定番売り場ゲット

201683116820.jpg

くまもとスムージー定番売り場ゲットしました。 熊本市北区you+youくまもと農畜産物市場。

しかも、レジ近く。 熊本地震で熊本県の大きな売上げ店無くしていただけに、ありがたい。

ここを新たな熊本市の拠点にしていきます。

熊本市内の方、宜しくお願いいたします。

今日はとりあえず、持ち合わせのpop で飾り付け完了

隣はグラノーラなので、朝食提案コーナー化していく予定

 

あさぎり農園

本日、野菜の日。熊本市で催事販売会に出店

201683191643.jpg

熊本市のyou +you 産直市場にて、くまもとスムージーの販売会やってます。

熊本地震で大打撃を受けたこのお店も通常のにぎわいを取り戻しつつあります。

 

本日は野菜の日。 熊本野菜がたっぷりとれるくまもとスムージーはいかがですか

 

それと9月1日より、定番化決定。

定番品は通常価格ですが、たまに催事販売で入った時には、特売行う予定です。

 

201683192118.jpg

 

あさぎり農園

ありがたいご注文は入りました。

大阪の梅田阪急にたまにスムージーの催事販売で入店するのですが、5月に販売会した時に試飲で気に入って

くまもとスムージーを買って頂いたお客様が、「家に帰って、家族達に飲ませたら、みんな気に入ったみたい」と、

最終日に10袋くまもとスムージーをまとめ買いされました。

その後、6月に電話がかかってきて「友達にも紹介したいから、代引きでくまモンスムージー10袋送って」

との依頼を受けました。(このお客様にとっては、くまもとスムージーでなく、くまモンスムージーで通しています)

すると、本日、「くまモンスムージーあげた友達が、便通が良くなって、体軽いし、朝から体調がものすごくいい!!

もっと、他の人にも広めたるわ」とのことで、更に10袋の御注文を頂きました。

この3ヶ月間で30袋購入・・・しかも、どんどん他の方に宣伝して頂いてます。・・・ありがたすぎます。 あり方や、ありがたや、

2016824171457.jpg

ファンになって頂くことは、本当に、ちょっとしたきっかけなんですね。

嬉しすぎて、サービス色々付けちゃいました。

いろんな出会いを期待して、行けれる限りは、催事販売会に出かけていきたいと思います。

 

野菜粉末とくまもとスムージーのあさぎり農園